メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

奥尻中学校 >  学校ニュース >  1人1台端末活用の職員研修 4月8日

1人1台端末活用の職員研修 4月8日

最終更新日:2021年4月9日

 文科省の打ち出した「GIGAスクール構想」により、本校にも生徒向けの1人1台端末(タブレット型PC:ノートパソコンとしてキーボードによる操作をしたり、モニター部分を分離してタブレットとして利用したりできる)が40台配備されました。全ての子どもたちの可能性を引き出す「個別最適な学び」と「協働的な学び」の実現のために、今年度は1人1台端末の活用を当たり前のこととし、生徒自身がICTを自由な発想で活用するための授業づくりや環境整備が学校に求められます。
 配備された端末を生徒が一刻も早く活用できるように、端末を職員各自が実際に操作して学ぶ職員研修を実施しました。TeamsによるOfficeソフトの共同編集機能の活用等について職員が実際に体験しながら、生徒の活用場面の具体について意見交流しました。今後は授業のみならず、委員会活動や諸行事など様々な教育活動の場面での活用が予定されています。活用の詳細については、公式サイトで今後随時紹介いたします。

ここからサブメニュー

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー