メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

奥尻中学校 >  学校ニュース >  研究授業(1年国語 2年家庭科)

研究授業(1年国語 2年家庭科)

最終更新日:2021年1月28日

研究授業(1年国語 2年家庭科)

 本日4時間目に兼子教諭による1年生国語、5時間目に清水教諭による2年生家庭科の研究授業が行われました。

国語では「言葉がつなぐ世界遺産」という題材で、比喩表現についてそれぞれの考えを交流しました。

家庭科では「契約」を題材に商品をどのような情報の基に購入していくのか、交流し合いました。

奥尻中学校では一人一台iPadを使用できる環境で、日常的に使用し、生徒も慣れています。
今日の授業でもグーグルフォームによるアンケートをiPadにより、行っていました。
それぞれの答えが瞬間的に集約され、それを提示することができます。
生徒たちはクラス全体の考えをグーグルフォームを通し、提示された円グラフを見て共有することができていました。奥尻中学校ではこうしたICTを活用し、主体的に学びを切り拓こうとする生徒の育成を目指していきます。
 

ここからサブメニュー

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー