メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

奥尻中学校 >  学校ニュース >  校内研修 ~総合的な学習の時間について~

校内研修 ~総合的な学習の時間について~

最終更新日:2020年9月17日

校内研修 ~総合的な学習の時間について~

 本校では,今年度,これまでに「新指導要領における新たな評価(知識・理解,表現力・判断力・思考力,学びに向かう力)」,「C4TH(校務支援システム)の活用の仕方」,「Zoom(「双方向型オンラインシステム)の活用方法」,「熱中症の未然防止・早期発見・早期対応」,「クラスルーム(タブレット専用アプリ)の効果的な活用」の全体研修を行ってきました。
 今回も干場教務主任を講師として,「総合的な学習の時間について」の全体研修を行い,学習指導要領の理解を深めました。

「総合的な学習の時間」の目標で,「探求的な見方・考え方」・「探求的な学習の課程」と掲げられていることからも「探求的」というのが大きな柱になることを確認し合いました。
その後,本校の総合的な学習の時間がこうした指導要領に沿って行われているか,学年団毎に話し合いました。



今後もこれからの新しい教育に向け,研修を行い,人一人の資質・能力を高めながら,学校力の向上を図っていきたいと思います。

 

ここからサブメニュー

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー