メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

奥尻中学校 >  学校ニュース >  メンター制度の活発化

メンター制度の活発化

最終更新日:2020年7月1日

メンター制度の活発化による専門性の向上

 奥尻中学校のストロング・ポイントの1つとして,「国語・数学・社会・理科・保体で複数の同一免許保持者がいる」ということがあげられます。こうした利点をいかし,T・T授業等を計画的に実施しています。

互いがメンター(助言する人),メンティー(助言される人)となることで,専門性を高め合っています。



また,管理職による授業参観も活発に行われ,若手教員も自ら助言を求め,日常の授業改善を図っています。今後も奥中教職員は日頃から研鑽と修養に励んでいきます。

 

お問い合わせ先

教育委員会事務局
電話:01397-2-3890
FAX:01397-2-3891

ここからサブメニュー

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー