ここから本文です。

新婚生活を応援します!

最終更新日:2023年4月25日

結婚新生活支援事業

 これから夫婦として新生活をスタートさせようとする世帯を対象に、結婚に伴う新生活のスタートアップにかかる費用(家賃、引越費用等)の支援を行います。

対象世帯

次の①~④の要件をすべて満たす世帯が対象となります
① 令和5年4月1日から令和6年3月31日までに入籍した世帯
② ご夫婦の所得を合わせて500万円未満 ※
③ ご夫婦ともに婚姻日における年齢が39歳以下の世帯
④ その他、奥尻町が定める要件を満たす世帯
※ 奨学金を返還している世帯は、奨学金の年間返済額をご夫婦の所得から控除

対象費用

① 新居の購入費
② 新居の家賃、敷金・礼金、共益費、仲介手数料
③ 新居のリフォーム費用
④ 引越業者や運送業者に支払った引越費用

補助額

①夫婦ともに29歳以下の世帯・・・上限60万円(対象費用を合わせて1世帯当たり)
②それ以外の世帯      ・・・上限30万円(同上)

申請方法

共通

申請書(福祉介護係で配布します)
婚姻後の戸籍謄本
夫婦の所得証明書
口座の確認ができるもののコピー

勤務先から住宅手当が支給されている場合

住宅手当証明書

賃貸住宅費用の場合

賃貸契約書及び領収書のコピー

新規住宅取得費用の場合

売買契約書及び領収書のコピー

引越費用の場合

領収書のコピー

実施計画書

実施計画書(PDF)


本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る