メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

北海道奥尻高等学校 >  学校生活 >  授業 >  奥尻高校生が小学校へ出張授業 英語絵本の読み聞かせ

奥尻高校生が小学校へ出張授業 英語絵本の読み聞かせ

最終更新日:2022年12月4日

  12月1日(木)英語表現Ⅱの授業の一環として、奥尻高校2年生の授業選択者が青苗小学校を訪問し、英語絵本の読み聞かせを行いました。奥高生は英語の運用面のみを気にするのではなく、どのようにしたら絵本の楽しさをわかってくれるのか、どのような問いかけをしたら児童が楽しんでくれるのかなどを考えて授業実践に取り組んでいました。生徒は日本語の使用は最小限に留め、英語でのやりとりを通して、絵本の世界に児童を引き込んでいきました。授業実践を終えた生徒は、「児童の英語力の高さに驚いた」、「来週も行きたい」等、肯定的は反応が多かったです。英語にかかわらず言葉は人と関わるためのツールです。今後も、言葉を通して、社会とかかわりを感じる・社会に参加する態度を育成する機会を設けていきたいと思います。最後に、このような素敵な機会を提供いただいた青苗小学校の先生方に感謝を申し上げます。



ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー