フォトトピックス

空から奥尻を見てみよう!

2018年11月14日

拡大する

拡大する

拡大する

 10月27日(土)、株式会社北海道エアシステム(HAC)にご協力頂き、奥尻島ふるさと体験教育事業の一環として、青苗小学校3~6年生の児童を対象に、航空機による遊覧飛行と航空教室を実施しました。
 飛行機に関するクイズ大会では、5年生の女子児童が優勝し、見事賞品を手にしました。
 朝から曇り模様だった天気もフライト直前には晴れ間が見え、無事15名の児童が空の旅へ出発し、いつも通っている青苗小学校をはじめ、普段は見ることのできない奥尻島の姿を眺めることができました。

※この事業は、平成30年度電源立地地域対策交付金を活用する地域活性化事業です。


  • ページの先頭へもどる