市町村振興宝くじについて

 ここでは、サマージャンボ宝くじ、ハロウィンジャンボ宝くじ(旧オータムジャンボ宝くじ)、いわゆる市町村振興宝くじと、奥尻町へのかかわりについて、ご説明させていただきます。

 サマージャンボ宝くじ、ハロウィンジャンボ宝くじ(旧オータムジャンボ宝くじ)は奥尻町を含む市町村(政令指定都市除く。道内では札幌市のみ対象)の振興のため、都道府県が発売主体となって発売される宝くじです。

 市町村振興宝くじの収益金は市町村数により均等割、各都道府県の人口割と前年度の発売実績に応じて、各都道府県に配分された後、各都道府県の市町村振興協会へ交付されます。

北海道では北海道市町村振興協会がその収益金を財源として、公共施設整備に対する貸付事業や、各種調査研究、研修や助成などの事業を行っています。

町でもこの事業を活用し、いきいきふるさと推進事業助成金などを利用しています。


  • ページの先頭へ戻る