渡航情報のお知らせ

渡航先の国・地域の最新の渡航情報を確認してください 

 海外に渡航される方は、最近のテロ等の治安情勢を踏まえ、十分な安全対策を講じるようにしてください。外務省の海外安全ホームページでは、特に注意の必要な国・地域の現地情勢や安全対策の目安を危険度の高い順に、以下の4つのカテゴリーに分けてお知らせしていますので、渡航先の国・地域の最新の渡航情報を確認してください。

退避勧告対象国・地域への渡航は、延期してください

 現在外務省では、シリア、アフガニスタン、イエメン、ソマリア、リビア及び中央アフリカ共和国の6か国の全土に対して、また、イラク及びトルコをはじめとする18か国の一部地域に対して危険情報の中で最も危険度の高い「退避を勧告します。渡航は延期してください。」を発出しています。同退避勧告対象国・地域への渡航は、どのような目的であれ延期してください。

安全対策の目安

危険度 高   退避を勧告します。渡航は延期してください。→ 「退避勧告」
  ↑        渡航の延期をお勧めします。          → 「渡航延期勧告」
  ↓        渡航の是非を検討してください。         → 「渡航の是非検討」
危険度 低    十分注意してください。               → 
「十分注意」

渡航情報のお知らせPDF

お問い合わせ先

地域政策課政策推進係
電話:01397-2-3403
FAX:01397-2-3445

  • ページの先頭へ戻る