「奥尻町役場次世代育成支援対策推進行動計画」

 町では「奥尻町役場次世代育成支援対策推進行動計画」を次世代支援法第19条に基づき平成17年度から平成21年度までを前期として策定し、職員の次世代育成支援を推進してきました。
この計画は前期計画を踏襲し、職員の子どもと子育て家庭を取り巻く環境のさまざまな変化に対応して、子どもが尊重され、子育てが大切にされる職場の環境づくりを計画的に推進するため、新たに策定しました。
このたび、時限立法であった次世代育成支援対策推進法の改正が行われ、法律の有効期限が平成36年度まで延長されました。
また、新たに「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」が施行されたため、2つの法律両方に即した「第2次奥尻町特定事業主行動計画」を策定しました。
同計画に基づき、職員が子育てをしやすい職場の環境づくりを推進し、仕事と生活の調和をめざしていきます。
 

計画等の公表について

計画書等の内容については以下のリンクをクリックしてご覧ください。

女性活躍推進法に基づく取り組み

①女性活躍推進法第15条に基づく特定事業主行動計画の公表
 奥尻町役場次世代育成支援対策推進行動計画

②女性活躍推進法第17条に基づく女性の職業選択に資する情報の公表
 女性の職業選択情報

③特定事業主行動計画に基づく取り組みの実施状況の公表
 実施状況
 

お問い合わせ先

総務課
電話:01397-2-3401
FAX:01397-2-3445

  • ページの先頭へ戻る