ライフジャケット着用義務化

一人乗り小型漁船のライフジャケット着用が義務化

 一人乗り小型漁船での船外転落事故が全国的に多発
していることから、 「 船舶職員及び小型船舶操縦者法
施行規則 」
が改正され、携帯電話などの連絡手段の確
保の有無にかかわらず、航行中や漁労中の小型漁船に
一人で乗船される方には、 平成20年4月1日からライ
フジャケットの着用が義務付け
となります。
 これに違反した場合は、 6ヵ月以内の免許停止等
処分の対象となり、 再教育講習 を受講することになりま
す。
 不慮の事故に備え、航行中や漁労中に限らず、日頃か
らライフジャケットの着用を心がけてください。

ライフジャケット着用義務化に関するお問い合わせ先

北海道運輸局函館運輸支局 ・ 船員担当
 電 話:0138-42-5738
国土交通省海事局ライフジャケットトップページ
 http://www.mlit.go.jp/maritime/lifejacket/index.html
 


 

お問い合わせ先

水産農林課水産係
電話:01397-2-3410
FAX:01397-2-3139

  • ページの先頭へ戻る