薬物乱用防止について

■ 違法ドラッグにはかかわらない!

 「違法ドラッグ」とは、麻薬や覚せい剤などの法律で禁止する成分とは異なるため、「合法」、「脱法」と呼ばれることもありますが、麻薬などに類似した有害性が疑われており、犯罪に悪用されたり、乱用による死亡事故を招くこともある危険なものです。
 最近では、「違法ドラッグ」をインターネットの通信販売で入手する事例が報告されるなど、一般市民への蔓延が危惧されています。
 薬物の危険性を理解していただくため、下記に北海道ホームページのアドレスを掲載しておりますので参照してください。

お問い合わせ先

保健福祉課保健指導係
電話:01397-2-3381
FAX:01397-2-4061

  • ページの先頭へ戻る