一般廃棄物埋立処分場

新ごみ処理場が完成

 奥尻町では、2ヵ年計画で工事が進められていました
「 奥尻町一般廃棄物最終処分場 」
が平成19年に完成し
運用しています。
 この処理場は、旧処理場の許容量の限界に伴い、
今後15年間の一般家庭から排出される不燃ごみを
埋め立て処理するため、総事業費5億3千800万円
を投じて新たに建設されたものです。

【 施設の概要 】
計画目標年次平成34年(15年間)
埋立地面積……3千584平方メートル
埋立容量………約1万3千立方メートル
完成位置………球浦開拓ゲート交点から稲穂方面
            約1キロメートル先


 なお、この処分場は 「 一般廃棄物 」 のみの受け入れとなりますが、施設の延命化を図るため、町民みなさんの 「 ごみの分別 」 について、さらなるご協力をお願いします。
 また、この供用開始に伴い、新しい施設の一般公開も行っていますので、見学希望者は環境センターまでご連絡ください
ごみ処理場

完成した一般廃棄物埋立処分場

お問い合わせ先

環境センター
電話:01397-3-2747
FAX:01397-3-2757

  • ページの先頭へ戻る