橋梁長寿命化修繕計画の公表について

 奥尻町が管理している橋梁は現在11橋あります。一般的な耐用年数といわれる50年を経過した橋梁は、平成24年度現在0%ですが、30年後には全体の82%と急激に橋梁の高齢化が進みます。
 そのため橋梁の危険性が大きくなり、大規模な修繕が必要になると予想される事から、適切な維持管理と予防的な修繕工事を行い、将来的な財政の負担軽減と道路交通施設の安全安心の確保を目的に「奥尻町橋梁長寿命化修繕計画」を策定しました。

下記リンクをクリックするとファイルが開きます。


  • ページの先頭へ戻る