消費者金融のトラブル防止を

消費者金融のトラブル被害が急増中


 近年、消費者金融とのトラブルが全国的に増えています。
 貸金業者からお金を借りるときには、次のことに注意しましょう。

1.貸金業者の登録を確認
2.契約前に貸付利率や返済方法などの条件を必ず確認
3.契約を締結したときは契約書面の交付を必ず受ける
4.債務(借金)を返済したときは受取証書(領収書)の交付を必ず受ける
5.クレジットカードや運転免許証、健康保険証、年金受給証等は担保として提供しない
6.内容を記載していない書面に記名、押印は絶対にしない
7.債務返済が完了したときは債務証書の返還を必ず受ける

 なお、詳しくは 檜山振興局 保健環境部 環境生活課(電話0139―52―6491)、または 北海道環境生活部 くらし安全局 消費者安全課(電話011―231―4111)へお問い合わせください。

お悩みの方はご相談を

 北海道では、賃貸業者を利用している方からの苦情相談を、フリーダイヤルを設置して次のとおり無料で受け付けていますので、お悩みの方はご相談ください。

電話 フリーダイヤル0120―1―78372
受付 毎週月・金曜日(祝祭日、12月29日~1月3日除く)
時間 午前10時~12時と午後1時~4時
内容 賃貸業に関する苦情の申し立て、または相談

消費者金融のトラブルに関する詳しいお問い合わせ先

檜山振興局 保健環境部 環境生活課
 電話:0139―52―6491
北海道 環境生活部 くらし安全局 消費者安全課
 電話:011-231―4111
江差警察署 奥尻駐在所
 〒043-1401 奥尻町字奥尻810―1
 電話:01397―2―2016
江差警察署 青苗駐在所
 〒043-1521 奥尻町字青苗411-52
 電話:01397―3―2350
奥尻町役場 地域政策課 住民生活係
 〒043-1498 奥尻町字奥尻806
 電話:01397―2―3404


 
 

 

  • ページの先頭へ戻る