奥尻町のまちづくりのテーマ


奥尻町民憲章
 


  わたくしたちは、緑ゆたかな神威の山と、幸多い日本海を友として、清くたくましく育まれた奥尻の町民です。
 風雪に耐えて秘境を開いた先人の偉業をたたえ、恵まれた自然と郷土を愛し、みんなの力と創意をはたらかせ、誇りと責任をもち、希望に満ちた住み良い町づくりに努めます。

  一 自然を生かし 環境をととのえ、美しい町にしましょう
  一 力をあわせ 生産の工夫につとめ、豊かな町にしましょう
  一 きまりを守り 心とからだをきたえ、明るい町にしましょう
  一 たがいに学び 教養を高め、みのりある町にしましょう
  一 郷土を愛し 未来にひらく若い力を育て、伸びゆく町にしましょう 

 

心かよいあう幸の島:みんなのおくしり
心かよいあう
町民同士のふれあい、思いやりを大切に
訪れる人々をあたたかく迎え、もてなす
島内外をしっかりとつなぐ情報システムを整える 
 
幸の島
島の環境・資源を生かした産業:「海の幸」
町民誰もが心身ともに健やかに過ごせる生活環境:「くらしの幸」
町への誇りと愛着をもち、豊かな地域社会を担う人材育成:「人の幸」 

みんなの
子ども・若者から高齢者まで町民すべての
仕事や観光で島を訪れる人たちの
日本中・世界中の奥尻のファン・支援者・サポーターの


  • ページの先頭へ戻る