時空翔

 黒御影石でつくられた石碑のくぼみは、震源地となった南西沖を向いています。地震のあった7月12日に、海に向かって石の正面に立てば、くぼみの中へ沈む夕日を見ることができます。「時空翔」は慰霊の碑であるだけでなく、島人が未来の奥尻を想う大切な空間でもあります。

時空翔の写真
徳洋記念緑地公園内の丘に作られた慰霊碑「時空翔」

所在地 奥尻町字青苗
電話 地域政策課商工観光係
01397-2-3404 または
01397-2-2351(観光専用)
アクセス 奥尻町マップ
 

お問い合わせ先

地域政策課商工観光係
電話:01397-2-3404   専用ダイヤル:01397-2-2351
FAX:01397-2-3445

  • ページの先頭へ戻る