災害の爪跡と復興への道

災害の爪跡と復興への道

 1993年(平成5)年7月12日、奥尻町は「北海道南西沖地震」というかつてない大災害に遭遇しました。このページでは、地震の概要や被害の状況をはじめ、復興の様子を写真や図を使用して説明しています。
※ なお、このコンテンツはFlashを使用していますので、最新版のFlash プレーヤーでご覧になることをおすすめします。(このページの一番下よりダウンロードできます)
 

 災害の爪跡と復興への道 映像を見る


このコンテンツではFlashを使用しています。
正常に表示されない場合はこちらから最新版をダウンロードしてください。

お問い合わせ先

総務課情報サービス係
電話:01397-2-3402
FAX:01397-2-3445

  • ページの先頭へ戻る