メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

北海道奥尻高等学校 >  学校生活 >  部活動 >  ボランティア局 >  奥尻町総合文化祭でチャリティ活動を予定しています

奥尻町総合文化祭でチャリティ活動を予定しています

最終更新日:2019年10月30日

令和元年11月2日(土)・3日(日)に奥尻町の海洋研修センターで開催される奥尻町総合文化祭で、ボランティア局員がチャリティ販売や募金活動を行います。

奥尻高校のボランティア局員は、常に「自分たちにできることはないか?」と問いかけながら活動を行っています。

台風15号が東京の離島の伊豆大島にある高校に寛大な被害を及ぼしたというニュースを見て、離島の高校ということで他人事ではないと感じた局員が、「私たちに今できることは何かないか?」と話し合い、奥尻町総合文化際でチャリティ活動をして募金を集め、東京の島しょ地域の復興に少しでも役立ててもらいたいと考えました。

普段は週2回の活動ですが、10月は活動回数を増やし、奥尻町総合文化際でチャリティ販売する商品を一生懸命作成しています。
 

 

続々と作品が仕上がっています。
   

   

   

当日は、小学生以上を対象に、アイロンビーズ、ミサンガ、UVアクセサリーなどの体験教室の実施や募金箱も設置予定です。
町民の皆様、ぜひお立ち寄りください。

※チャリティ販売の売上金や募金は、「令和元年台風第15号東京都義援金島しょ地域分」に全額寄付します
ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー