メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

北海道奥尻高等学校 >  学校生活 >  特色ある教育活動 >  スクーバダイビング >  スクーバダイビング 第3期 2日目

スクーバダイビング 第3期 2日目

7月19日(木)の1校時~7校時にかけて第3期総合2日目が行われました。
今年度から2クールに分かれて実習を行っています。
午後からは、 久しぶりに天気も良く、晴天のなかで行われました。

 

午前中は全班「学科講習」から始まり、その後に初級班は「ロープワーク」、中上級班は「海洋実習」に分かれて実習が行われました。
午後からは初級班が「海洋実習」、中上級班が「ロープワーク」という流れで進んでいきました。

初級班「海洋実習」は、1年生にとってボンベを背負い、すべての装備を身につけて海に潜るのは初めてです。



エントリー前の器材チェックでは1つ1つ確認している姿がありました。


そして全員が無事にエントリーしました。

また「ロープワーク」では、北海道漁業就業支援協議会部長 門脇様を迎え、講習が行われました。ロープの結び方等を学び、明日はノットボードの作成をします。どのようなものができるのか非常に楽しみです。



 
ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー