メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

北海道奥尻高等学校 >  学校生活 >  特色ある教育活動 >  奥尻パブリシティ >  奥尻パブリシティ~2日目~

奥尻パブリシティ~2日目~

平成30年度の奥尻パブリシティが本格的に進んできました。
前回は今年度の大まかな流れをみんなで共有し、グループ分けを行いました。

そして今日からは各グループで本格始動です。

平成30年度の奥尻パブリシティは「島の人口減少」にフォーカスして改善策を打ち出します。
島の人口減少という課題に対し、「まずは奥尻を知ってもらおう」という道を進むことにしました。
そのために、「HPを使った奥尻の情報発信」と「奥尻で観光するときに使えるアプリ開発」を行うことにしました。

生徒たちはこれから作るHPやアプリのコンセプトを考え、どのような組織で進めていくのか、
また、どのようなものが今後必要になってくるのかなど活発な議論をしていました。


 
 


また、アプリ開発専門で進めていく生徒もいるため、その生徒だけは教員とマンツーマンでプログラミングを一から勉強していました。

  

それぞれが各グループで自分の力を発揮し進めている姿が印象的でした。
今年度も奥尻パブリシティはおもしろくなりそうです。

 
ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー