メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

北海道奥尻高等学校 >  奥高速報 >  グリーティングカード作成(ボランティア局)

グリーティングカード作成(ボランティア局)

奥尻高等学校ボランティア局では、今年度、奥尻町に住む70歳以上の一人暮らしの方々を元気づけようと、グリーティングカードを作成し、届けることにしました。

10月4日(水)から教室にポスターを掲示して絵はがき作成スタッフを募集しました。


ボランティア局の生徒4名の他に、1年生5人、2年生2人、3年生1人の計8名と教職員6名が、ボランティアとして参加してくれました。

「頑張るぞー!」っと気合いが入った局員たち。


真っ白な絵はがきとにらめっこしながら、どんな絵を描いたらいいのか、悩みました。


しかし、イメージが出来上がってくると筆が進み始めました。
クリスマスに間に合わせるために、一生懸命、何枚も絵を描きました。


12月19日(火)には、目標の178枚を書き上げることができました。
表情から達成感が伝わります。


出来上がったグリーティングカードは、社会福祉法人奥尻町社会福祉協議会の在宅福祉ボランティアスタッフが高齢者の方々へ届けてくださることになりました。
ご協力ありがとうございます。

奥尻高校ボランティア局は、今後も奧尻島のために何ができるのかを考え、実践していきます。

ここからサブメニュー

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー