メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

北海道奥尻高等学校 >  学校生活 >  部活動 >  ボランティア局 >  絵手紙交流~地球の架け橋プロジェクト~①

絵手紙交流~地球の架け橋プロジェクト~①

2017年10月、奥尻高等学校のボランティア局員は、絵手紙交流~地球の架け橋プロジェクト~に参加しました。

このプロジェクトは、NPO法人アイキャンが主催、世界の現状を「知り」、できることを「考え」、「行動」へと繋げる国際理解教育事業です。



近年、各地で 紛争が起き、テロが頻発するなど、世界情勢は緊迫した日々が続いています。今、世界で起きていることは、日本に生まれ育った私たちにも決して遠い話とは言えません。

そこで、平和な社会が訪れたら、そこにはどんなものがあるだろうかと想像してもらい、紛争の被害を受けたフィリピンやイエメンの子供たちと絵手紙で交流することで、みんなで平和な社会を作っていこうという意識を高められたらと思い参加することを決めました。

絵手紙のテーマ「平和な世界」を一生懸命、描いた生徒達。



絵手紙を通して相互理解を深められるといいですね。
いつの日か、世界が平和になりますように。
ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー