メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

北海道奥尻高等学校 >  奥高速報 >  なべつる祭意識調査を行いました

なべつる祭意識調査を行いました

8月26日(土)になべつる祭に出向き祭の意識調査を行いました。

町おこしワークショップにおいて「地域の祭に対して高校生ができること」を考えた際に、まず地域の祭のことをよく知ろうということで、意識調査を行うことにしました。

 

今回の調査では調査方法として、数学で学んだサンプリング調査や行動観察調査を行いました。

 

アンケートを取るため、なべつる祭に来ている人に声をかけるのですが、最初のうちは戸惑いも見せていました。しかし30分もしないうちに「声をかけるのが楽しくなってきました」と話している姿も見られました。






また、行動観察調査ということで、高台から全体を見て各イベントを見てる人の数や祭に来ている人全体を数えました。


今回抽出したデータから、なべつる祭に来る人はどのようなことに満足感を感じているのか、またどのようなことに改善点を感じているのかなどをまとめる作業を行う予定です。さらに、それぞれのデータの相関なども見ることでより祭をより良くするためにはどのようなことが必要なのかなどをまとめ、祭の実行委員会の方々に情報提供をしたいと考えています。

ここからサブメニュー

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー