メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

北海道奥尻高等学校 >  まなびじま奥尻プロジェクト >  数学寺子屋 >  数学寺子屋(確率)

数学寺子屋(確率)

 7月30日(日)午後に奥尻町議会の2Fで数学寺子屋を行いました。

 「場合の数 ~其の弐~」は前回で終了し、今回は「確率」でした。
 前回までの場合の数の考え方をいかし、確率の考え方やイメージを一つ一つ丁寧に確認しながら解説を行いました。


 生徒の様子を見ていると、頭の中で考えたことを上手に整理して式にすることが身についているなと感じました。
 数学といえば計算と思いがちですが、どういうことなんだろうとイメージすること、それを絵にしてみたりして整理することが本当に大切なんだなと感じられるとても充実した時間になりました。

 寺子屋は夏休み中も行っております。この機会を通してどんどん力を伸ばしていってもらえれば嬉しいです。
ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー