メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

北海道奥尻高等学校 >  奥高速報 >  感謝を手紙とプレゼンで伝える(インターンシップ事後指導)

感謝を手紙とプレゼンで伝える(インターンシップ事後指導)

7月24日と25日に奥尻の事業所の方々にご協力いただき、2年生がインターンシップに行きました。感謝の気持ちはすぐに伝えようということで7月26日に各事業所に対し礼状を作成しました。

礼状を書く上で使う言葉使いや言い回しは、友達に書く手紙やメールとはまったく違うため、いろいろと悩みながら、本校国語科の教員にアドバイスをもらいながら書きました。
礼状を作成することで感謝を伝える方法をまた一つ覚えて成長してほしいと思います。

  

   

また、そのあとは8月24日に行うインターンシップ報告会に向けプレゼンテーションの方法を学びました。
そして学んだことを元に早速プレゼン資料を作成しました。
パソコンでいろいろと調べながら、またスケッチを描きながらプレゼンの準備を進めていました。

   

   

いろいろと試しながら報告会に向けプレゼンテーションの準備を進め、見に来てくださる方々に、少しでも良く伝わるようなプレゼンテーションの作成に没頭し、あっという間に時間は過ぎました。

8月24日の報告会を、どうぞご期待ください。

ここからサブメニュー

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー