メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

北海道奥尻高等学校 >  学校生活 >  特色ある教育活動 >  スクーバダイビング >  スクーバダイビング 第2期 3日目 ~海洋実習篇~

スクーバダイビング 第2期 3日目 ~海洋実習篇~

7月21日(金)の4・5・6校時に第2期総合3日目が行われました。
夏休み前最後のスクーバダイビングは、少々波はありましたが、久しぶりに天気も良く、晴天のなかで行われました。

 
初級班、中級班、上級班すべての班が海洋実習でした。
すべての班が海に揃うのは、第1期総合3日目の海洋避難訓練以来でした。

初級班は、ボンベを背負い、すべての装備を身につけて海に潜るのは初めてです。
重たいボンベを背負う際には、バディ同士で協力しながら行いました。
 
  
海でフィンを履くのにも苦戦したようです。
 
  
 
中級班・上級班は準備に関しては、だいぶ慣れてきたようで、準備をスムーズに終わらせ、真剣にインストラクターの話を聞き、「水中で行う実習内容」や「緊急事態にはどのように対応すべきか」などを改めて確認していました。


  
 
夏休み前最後のスクーバダイビングは、無事終えることができました。
特に安全面に関して、いつもご協力いただいております皆様、本当にありがとうございます。


次は夏休み明けすぐに第3期が始まり、ファンダイビングも待っています。
最後のファンダイビングに向けて、文字通りダイビングを楽しめるように、技術や知識を身につけ、安全に楽しめる準備を進めていきます。
ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー