メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

北海道奥尻高等学校 >  学校生活 >  部活動 >  平成29年度 夏の高校野球選手権大会函館支部予選 結果報告

平成29年度 夏の高校野球選手権大会函館支部予選 結果報告

平成29年度第99回全国高等学校野球選手権大会南北海道大会函館支部予選に本校も出場しました。

初戦、6月24日(土)の第2試合に出場しました。相手は、松長福大森連合(=松前高校、長万部高校、福島商業高校、大野農業高校、森高校の5校連合チーム)との試合でした。昨年度、連合チームを組ませていただいていた福島商業高校を含む5校連合であっただけに、なにか運命的なものを感じました。

結果は以下の通りとなっています。
合計
松長福大森
奥  尻
初回、2アウトまでは順調に取ったものの、フォアボールやエラーで2失点。その後も小さいミスが重なり、最大6-1と5点差をつけられました。奥尻高校も1点ずつ返し、粘り強く戦い続け、7回には滿島塁くん(1年)の同点タイムリースリーベースと髙田縦吾くん(3年)の逆転タイムリーヒットを含む連打に相手のエラーも重なり、試合をひっくり返しました。しかし、その直後に再度逆転され、1点が非常に遠く感じた試合となりました。粘り強く戦い、非常に良い試合だっただけに、とても悔しいです。

試合終了の礼の後、両チーム自然と抱き合い、握手しあい、言葉をかけあっている様子を見ると、全力を出し切れたのかなと感じました。
この大会を機に3年生は引退し、新チーム始動となりますが、この悔しさを忘れず、戦い続けます。

今後も応援よろしくお願いいたします。


ここからサブメニュー

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー