メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

北海道奥尻高等学校 >  奥高速報 >  自然数の2乗の和の公式

自然数の2乗の和の公式

拡大画像を見る

拡大画像を見る

拡大画像を見る

 6月16日の2年生の数学Bの授業において数列の和のモデル化を行いました。

 数学では「公式は暗記する」ということが良く言われます。もちろんその暗記するという活動自体が必要な場合もありますが、暗記だけしてしまうと覚えた公式を「忘れてしまう」というデメリットもあります。
 そのため、ただ公式を暗記するだけではなく「なぜそのような公式が導きだされたのか」ということを考える活動が重要になります。


 そこで、今回は「自然数の2乗の和」の公式をモデル化し視覚的に理解するという活動を行いました。


 一人ひとりがブロックを積み上げ、6人分のブロックを合わせることで直方体を作りそこから公式を導きだすことができていました。



 数学を学ぶ上でイメージすることやイメージを形にすることは非常に効果の高い学習法だと思います。

 奥尻高校の生徒たちには頭だけではなく、手も足も使って数学と関わっていってほしいです。

ここからサブメニュー

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー