メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

北海道奥尻高等学校 >  奥高速報 >  Kick-off Day (キック オフ デイ)

Kick-off Day (キック オフ デイ)

4月11日(火) Kick-off Day

前日に入学式を終え、奥尻高校での新たな生活をスタートするに当たり、Kick-off Day を開催しました。
新入生15名は、奥尻町の町民センターに集合し、アイスブレイクや炊事(昼食)、学習や進路に向けての講義やワークショップを行いました。

【生徒の感想より】
・8時から始めて最初は緊張していたんですがアイスブレイクなどをして仲良くなれてよかったです。
・朝は不安だったけど、ゲームや昼食作りでみんなと楽しくできてよかったです。
・初めは島内にいた人と仲良くなれるか不安でしたが、みんないい人で、仲良くなれてよかったし、先生方の話はとってもためになりました。校長先生の記憶術はこれから使わせていただきたいと思います。
・だいたい高校での生活の仕方がわかった。先生方は話のわかる人で、よく僕の話を聞いてくれる人間味のある人でよかった。
・奥尻の人たちと話ができ、楽しかったです。
・最初はみんな緊張していたせいか静かだったが、グループやペア交流によって距離も縮まって楽しく話す事ができたのでよかったです。
・今日は、初めてクラス全員の人と話しました。最初は少し困ったけど、名前も何となくですが覚えることができ、慣れることができてよかったです。高校での勉強や進路などの色々な話を聞くことができとても勉強になりました。今日のことを参考にしてこれからの学校生活を送って行きたいと思います。



















ここからサブメニュー

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー