メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

北海道奥尻高等学校 >  奥高速報 >  平成28年度 >  TPPについて議論しました。 ~租税教室~

TPPについて議論しました。 ~租税教室~

2月8日(水)、2学年を対象にして「租税教室」を実施しました。
函館税務署から税務広報広聴官 玉野 浩之 様 をお迎えして、現在話題となっている「TPP」をテーマに行っていただきました。


グループワークを中心に、「TPP」に対して賛成か、反対かをその理由ともに議論しました。
「日本に安いものが入ってきて、日本の産業に悪影響があるかもしれない。でも、日本の良いものを世界に広めるチャンスだから賛成」などの意見があり、知識を獲得しただけでなく、様々な視点で物事をとらえる経験もできました。

   
また、実際の大きさと重さを再現した「1億円」に触れる機会もありました。

  

アメリカの大統領もかわり、今後の日本だけでなく、世界がどうなっていくのか、興味関心の幅が広がる素晴らしい時間だったと思います。

玉野様、本当に貴重なお時間をありがとうございました。
ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー