メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

北海道奥尻高等学校 >  奥高速報 >  1学年宿泊研修 速報②

1学年宿泊研修 速報②

1学年宿泊研修 速報2日目です。

朝は6時30分に起床、7時30分に朝食でした。


朝食の準備をしている様子です。まだ少し眠たそう‥‥?

朝食後は部屋の清掃を行い、株式会社道南食品へ向けて出発しました。

2日目はバスではなく、函館ならではの市電を使って移動しました。


少し肌寒い中ではありましたが、寒さにも負けず市電を待っている様子です。

市電を降りて、道南食品株式会社が見えてくると、なにやら甘い香りがほんのりと漂ってきました。

道南食品株式会社は、株式会社明治の関連会社として主にチョコレート菓子やキャラメルを製造・販売している会社です。今回の企業見学は、道南食品が製造・販売している商品についてお話をいただいたり、実際に工場でお菓子が作られていく様子を見学したりと大変興味深い内容でした。


パンフレットを見ながら真剣に話を聞いている様子です。

自分たちが普段何気なく食べているお菓子も、多くの人の手を経て自分たちのもとに届けられているのだということを改めて知ることができました。実際に社会人として働いている方の姿やお話を通して、前日の大学訪問とはまた違った刺激を受け取ることができたと思います。これをどう自分の将来につなげられるか、一人ひとりが自分の答えを見つけてくれることと思います。



道南食品株式会社のみなさん、お忙しいなか本当にありがとうございました。

道南食品を出発後はすぐに各班に分かれ、函館の街での自主研修を行いました。

訪れる場所や訪問先で尋ねること、意識して見る内容などを事前に準備し、綿密に計画を立てて自主研修当日を迎えることができました。そのおかげもあってか、どの班も集合時間に遅れることなく充実した自主研修と行うことができたようでした。

戻ってきてからは、各班で自主研修についてまとめ、自分たちが学んできたことについてのプレゼンテーションを行いました。


準備の様子です。


発表練習の様子です。


発表本番の様子です。各班工夫を凝らした素晴らしい発表を見せてくれました。

明日はいよいよ最終日、奥尻島へと帰島いたします。天候と旅の無事をぜひお祈りください。

以上、引率団からの現場報告でした。

ここからサブメニュー

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー