メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

北海道奥尻高等学校 >  奥高速報 >  学期間勉強会を行いました

学期間勉強会を行いました

拡大画像を見る

拡大画像を見る

拡大画像を見る

 10月2日(日)に奥尻海洋研修センターにおいて学期間勉強会を行いました。
 今回の勉強会は「家庭学習習慣の見直し」というものを目的に行いました。家庭学習習慣の質を高めたいと考えている生徒が14人参加しました。
 当日は朝7:00から夜20:00まで、お昼ご飯と夕ご飯の時間(それぞれ30分)以外はひたすら勉強をしました。机と椅子の部屋と和室を用意したのですが、ほとんどの生徒が机と椅子の部屋を選んだため、和室を選んだ生徒は一部屋に一人という非常に優雅な学習環境の中、勉強していました。
 長時間連続で勉強をするという経験がなかなかない生徒にとっては今回の12時間の学習会は非常に長く感じたようですが、終わった後は「終わってみるとすぐだった」や「結構がんばれた」などの感想が聞こえてきました。また、前回の夏休み勉強合宿に参加した受験生たちは、通常の土日でも10何時間という学習を当たり前にしているため涼しい顔をして今回の勉強会に参加していました。
 今回は大変だったと感じた生徒にも回数を重ねることで、当たり前に長時間の学習に取り組める力をつけてもらいたいです。
 14名の生徒のみなさん。お疲れ様でした。
 朝早くから夜遅くまで対応してくださった、海洋研修センターのみなさんありがとうございました。
 また、朝早くからのお弁当作りや送迎など保護者の方々にもご協力いただきました。ありがとうございました。

ここからサブメニュー

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー