メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

北海道奥尻高等学校 >  奥高速報 >  専門学校の先生が進路説明のため来校されました

専門学校の先生が進路説明のため来校されました

拡大画像を見る

拡大画像を見る

 9月29日に函館の専門学校の先生が来校され、教員に対し様々な説明をしてくださいました。
 奥尻高校の3年間の進路計画では2年生は今月9月末までに進路を選択する計画になっています。そのため色々なところで進路について調べる姿や、教員と面談する姿、また友人と進路について話す姿などが見られます。
 そのような中で偶然にも、ある生徒が興味を持っていた専門学校の先生が来ているという話を聞きつけ、ここぞとばかりに話し合いの中に入っていました。
 学校の様子や、行事のこと、また就職先についてなど様々なことを教えてもらっていました。
 進路活動は誰かにしてもらうものではなく、自分でつかみ取るものだと思います。そして今日の彼女はまさに自分で自分の進路先の情報をつかみ取ったのだと思います。
 ぜひ今後も積極的で主体的な進路選択を実践し、充実した進路活動を行ってもらいたいです。

ここからサブメニュー

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー