メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

北海道奥尻高等学校 >  学校生活 >  特色ある教育活動 >  スクーバダイビング >  平成28年度 >  元木浜ダイビング①

元木浜ダイビング①

昨日7月20日からスクーバダイビングの授業も二期目に突入しました。

1日目は、学科講習でダイビングを楽しむために必要な知識を再確認しました。



2日目の今日は、ダイビングの注意点や隊列の位置を確認し、元木浜に出発。
1年振りの元木浜ダイビングに笑顔の生徒たち。



もちろん準備体操も怠りません。



まずは確認しながら器材セッティング。



そしてお互いに助け合いながら器材装着。



準備ができたら、最初に中級班が『水中警報装置』を海底に設置します。
これにより、緊急時の連絡もOK!



そしていよいよ海の中へ!





今日は透明度も高く、ヒトデやウニも見ることができました。





生徒たちもとっても気持ちよさそうにダイビングを楽しんでいました。









明日7月22日は夏休み前の最後のダイビングとなります。
晴れますように!!!
ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー