メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

北海道奥尻高等学校 >  奥高速報 >  平成27年度 >  2015年9月1日 スクーバダイビング授業第3期

2015年9月1日 スクーバダイビング授業第3期

8月20日〜21日にスクーバダイビング第3期の授業が行われました。両日とも天気に恵まれ、元木浜で潜水実習を行うことができました。

初級班は基本的な潜水・浮上、水中内でのトラブル対応(マスククリア・オクトパスブリージング)を学びました。
[マスククリア]…水中内でマスクが曇った時やフィンでけられた時、マスクがずれた時などにマスク内に水を入れ、鼻から空気を送って水を抜く方法のこと。
[オクトパスブリージング]…エア切れになった時、一緒に潜っている人のオクトパスレギュレータを使って2人で呼吸しながら浮上する方法のこと。

中級班はCカード認定に必要な技術の最終確認と実技試験を行いました。
上級班は陸上で確認したコンパスナビゲーションを実際に水中で行いました。

潜水情報 8月20日 水温24度 潜水時間30~40分 MAX:4~6メートル
     8月21日 水温24度 潜水時間35~40分 MAX:5~7メートル
スクーバダイビング授業1
スクーバダイビング授業2
スクーバダイビング授業3
スクーバダイビング授業4
スクーバダイビング授業5
スクーバダイビング授業6
スクーバダイビング授業7
スクーバダイビング授業8

ここからサブメニュー

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー