メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

北海道奥尻高等学校 >  奥高速報 >  平成26年度 >  2015年2月9日 ALTのPaula先生が来校されました

2015年2月9日 ALTのPaula先生が来校されました

2月3日~5日に檜山教育局のPaula先生が来校され、1、2年生の英語の授業を担当されました。今回は"about Okushiri Island"をテーマに、生徒は地元である奥尻について、Paula先生に英語でプレゼンを行うことにしました。
ALTのPaula先生が来校1
ALTのPaula先生が来校2
ALTのPaula先生が来校3
ALTのPaula先生が来校4
ALTのPaula先生が来校5
ALTのPaula先生が来校6
ALTのPaula先生が来校7
ALTのPaula先生が来校8

奥尻の自然や名産品、歌や踊りを紹介する生徒が多い中、「今の奥尻に必要なものは『橋』である」、「奥尻はきれいなところがたくさんあるが高校生にとっては遊ぶ場所がない」と他地域との比較を織り交ぜながらプレゼンする生徒もいました。中には、今年度統合されてなくなってしまった母校を紹介した生徒もいて、それぞれ地元に対する思いが目立った内容となりました。Paula先生も「次の訪問の際、皆さんがプレゼンで教えてくれたものを見たり食べたりするのが楽しみだ」とおっしゃっていました。次回訪問は新年度始ってからになる予定です。季節も変わっているので、先生とって新しい発見があるのではないかと思います。

ここからサブメニュー

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー